読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な男の人が理想

それにしても違和感がある交遊を継続するのはちょっと心配でしょうから、ワタシはイヤだな。
つぎチャンスがあったときには思い切ってほんとうに逆玉に乗ってみようかとも考える
言い争いしてはじめて見えてくる相手の魅力や本当の人柄にベタボレしたり逆にがっかりしたりだよね。
ていうか、いくら仕事で忙しくても結婚後はファミリー中心の関係はツボですよねー。
たいていの場合、ブライダルの準備にはどれくらいあればオーケー?半月?もっと?
例えてみれば時を構わずラブラブな男女関係を実現したいね。
ラブロマンスも仕事も趣味も、シンプルにこなせる私でありたい、なんちゃって・・・(^^;)。
毎日男ごころを受け止めることができる心広い妻になりたいものよね。
可能ならがっしりとしたひとで経済力のあるひとがあたしにはベストだなあ。
理想論過ぎ??
って、今日は凄く疲れたー。
独り身じゃなかったらなぁ。
それはさておき恋愛と結婚資金は別問題だから、経済観念も必須ってことだね。